ランジェリーとは

 

みなさんは、ランジェリーと聞いたらどんなイメージがありますか?

 

「ランジェリー」と聞くと、何となく妖艶な感じ、セクシーな感じがしませんか。

 

ランジェリーとは、どんな物かと言えば、単なる下着の事ではないのです。

 

通常の下着で、ボディラインを整えた後に、更にそのラインをキレイに魅せる為の装飾性があるオシャレな感じの下着の事を指します。

 

種類は、キャミソールやスリップ、ベビードール、タップパンツ、テディがあると言われます。

 

主な役割は、オシャレ性、女性らしさを演出するのはもちろんの事ですが、ブラジャーやショーツの基礎下着が透けて見えるのを防ぐ事、基礎下着のラインが洋服の上に響かない様にする事、洋服を着る時の摩擦を防ぐ事、汗や皮脂が洋服に付くのを防ぐ役割があります。

 

ランジェリーを身に付けた瞬間に、何となくいつもと違って女性らしさが出てきたり、ゴージャスでエレガントな気分になれたりするのも、とても魅力的な部分でしょう。

 

ランジェリーには、いろいろな形や色があるので、その日の気分で合わせたり、着る洋服に合わせたり、基礎下着等と合わせたりする事で、より楽しさを味わう事が出来るのです。

 

通常、見せる為のオシャレではありませんが、見えないオシャレとして、楽しむ事が出来る物、それがランジェリーだと思います。

 

純粋に、オシャレを楽しむ為のランジェリーもあります。

 

しかし、中にはセクシーランジェリーもあります。

 

機能性は、二の次になり、肌の露出度が多い物、生地が薄かったり透けていたりする物、過激な形をしている物等もあります。

 

ランジェリーで女性らしさをプラスする日常