生理前はニキビができやすい?

生理の仕組みは皆さんもご存知の通り、黄体ホルモンと卵胞ホルモンのバランスによって生理という現象が起きるわけですが、この二つのホルモンの量は毎月変動しています。
生理前には黄体ホルモンの分泌量が増えるのですが、この黄体ホルモンは男性ホルモンと良く似た働きをしているために、ニキビなどの症状がおきやすくなるといわれています。
男性の場合には、男性ホルモンによって皮脂分泌が過剰になったりニキビが出来やすくなったりしますが、女性の黄体ホルモンも同じように、皮脂分泌が過剰になり、ニキビができやすい肌質になるという働きをしています。
また、黄体ホルモンはちょっとしたストレスや体の疲れなどによって刺激されてしまうため、生理前にはちょっとした生活習慣や気分の変動によってもニキビができやすい体質になってしまうようです。
ラカはニキビにどう?私の実体験暴露!【racaの本音口コミ写真つき】