香酢で肩こり対策ができる?

香酢は肩こりに効果があると言われています。
香酢が肩こりに効くのは、香酢に含まれている酢酸の働きです。
香酢は酢の一種ですからもちろん酸性です。
しかし、肩こりをしている部位のPHは。
それが、肩こりによってPHが変わってしまったので働きが悪くなってしまったのです。
香酢を飲むと、香酢に含まれている酸が、体のPHを正常な状態に戻す働きをします。
肩こりは、体の中心、すなわちボディーコアが弱ると起こるという説もあります。
このように、香酢はPHコントロールと筋肉疲労の回復効果の相乗作用で肩こりの症状緩和に働きかけます。
香酢には、数十種類の有機酸が含まれています。
なかでもアミノ酸が豊富ですが、アミノ酸はタンパク質に欠かせない物質です。
必須アミノ酸という言葉は、いろんな種類のあるアミノ酸の中でも特に重要で必ず栄養補給しなければならないアミノ酸という意味です。
アミノ酸を効果的にしかも確実に補給するには、香酢のサプリメントが手軽で確実です。
香酢のパワーを肩こりの症状緩和に役立ててください。
整体・オステオパシーに関するよくあるご質問【Q&A】